2011年05月01日

ナビを汎用ナビバッグに装着

汎用のナビ用バッグに迷WANをキッチリと装着
バッグは汎用品のため、当然本体がピッチリとはなるとは限らない
このままじゃブカブカで、動き回っちゃうので何とかならないかと考えた挙句
厚手のスポンジが手元にあったので、形状に合わせてスペーサーを作成してみた

まずはざっくりと、切り出し
バッグにナビを装着1.jpg

各所、形状に合わせて細かな合わせ作業
バッグにナビを装着3.jpg

バッグにナビを装着4.jpg

で、このようにハマります
バッグにナビを装着2.jpg

次は背面の板の作成
塩ビの厚手シートがあったので、これを使用しました
バッグにナビを装着5.jpg

で、二つを合体
バッグにナビを装着6.jpg

バッグにナビを装着7.jpg

こうなります
バッグにナビを装着8.jpg

配線の穴も忘れてはいけません
バッグにナビを装着9.jpg

で、ピッタリとはまりました!!
バッグにナビを装着10.jpg

電源はカウルの内側まで、引っ張ってきてありますので
バッグを装着した時に引き込んで、接続します
バッグにナビを装着11.jpg


忘れてはいけません、ナビの音声!
自動車と違って、バイクでは画面を見ていられません
ほぼ大半が音声に頼ることになります

チョイスしたのはB+COMの、ヘルメット用スピーカー
バッグにナビを装着12.jpg

接続が汎用的な、ミニステレオプラグなので
ナビからの延長ケーブルを、そのまま接続できます
他のヘッドセットは、メーカー特有の形状になっていたりするので
この汎用ステレオプラグは、最適でした

ヘルメットのイヤーパッドの所に「貼り付け」、と取り説には記載されていますが
いくら”チョー薄型”とはえい、耳に当たって非常に痛くなるので
ヘルメットのパッド側を、スピーカーの厚み分だけ削り取ります
バッグにナビを装着13.jpg
リューターなどがあると、削るのが非常に便利です

完成の図
バッグにナビを装着14.jpg

音量、音質とも問題無し
まずまずの完成度でした



バイクでの使用時以外は、主に車内でのTV視聴用になります
ナビインプレッション1.jpg

ナビインプレッション2.jpg

ハンドル装着用ブラケットを、アシストグリップに装着しました
映りが良くないので、外部アンテナも装着

MTBの時は、このハンドルブラケットで装着し
ウォーキングの時は胸ポケットに入れて、持ち出します

う〜む!ほぼ計画通り (-。-)y-゜゜゜
posted by チャー at 11:35| Work & One-Off

ナビゲーション

ナビBZN500EVO2.jpg
Broadzone
BZN-500 EVOU(2007年最新地図版)
迷WANナビ

定価失念

いろいろ悩んだ挙句、ちょっと寄り道したが最終的にこれに辿り着きました
本来はブルートゥース対応を最優先したかったのだが
他の条件が見合わなかったため、操作性や利便性を優先してこれに決定しました
条件は
・できるだけ画面が大きいもので、それでいて全体的にはできるだけ小さいもの(笑)
・バイクユースでの地図の視認性
・自転車や徒歩でも使用できるもの
・ワンセグ機能付き
・拡大縮小時の地図デザイン
・日本製

まあ簡単に言えば、バイクでの使用が第一優先だけど
たまにしか乗らないバイク専用にしてしまうと、無駄な宝の持ち腐れになってしまう
だから汎用性を考えて、通常は自動車に装着してワンセグを鑑賞できるようにして
サイクリングやトレッキング時には持ち出せるようにすること。です!
これって我儘かな?
posted by チャー at 11:10| ITEM & GOODS

ナビ用タンクバッグ

ナビ用タンクバッグ.jpg
TANAX
ポケットナビバッグ
MV-04

定価13,650円

財布や携帯、デジカメなど身の回りのちょっとしたものを入れるのに丁度良い大きさ
ナビの角度も自由に変えられるので、視認性もある程度自在に変えられる
また、先バラ→シガーソケットタイプの電源ケーブルも付属してくるのが嬉しい!
posted by チャー at 11:04| ITEM & GOODS

シートバッグ(motoFIZZ)19〜27L

シートバッグmotoFIZZ2.jpg

シートバッグmotoFIZZ1.jpg

MOTOFIZZ
ミニフィールド シートバック
MFK-066(19L〜27L)

定価11,000円

2泊程度のツーリング(バイクで帰省)の為に購入したものです
さすがモトフィズ!よく考えられて作られていて、とても使い易いです
もうひとつ大きなタイプと迷ったのですが
どうせ、3泊以上のロングには行かれないだろうなぁ〜と・・・。

蓋の部分の素材が柔らかいため、型崩れし易い
もう少し固めの素材でも良いのでは?と、感じます
posted by チャー at 10:57| ITEM & GOODS

シートバッグ(MOTOWN)12〜21L

シートバッグMOTOWN1.jpg

シートバッグMOTOWN2.jpg

MOTOWN
コンパクト シートバック
CSB36-GY(12L〜21L)

定価7,350円

以前はこのシートバッグを使用しておりました
シートバッグMOTOWN旧タイプ.JPG
とても気に入っていたのですが、素材の不良によりクレーム交換となり
同じものを希望したのですが、既に生産中止の為このタイプになってしまいました
容量の問題や使い勝手はこちらの方が良さそうではありますが・・・。
旧型の方が好きだなぁ~
posted by チャー at 10:53| ITEM & GOODS

ミニ ホルスター型バッグ

MOTWNホルスター型バッグ1.JPG

MOTWNホルスター型バッグ2.JPG

MOTOWN
ミニ ホルスターパック

定価3,990円

以前からとても気にはなっていたモノ
タンクバッグを取り付けるほどでもないシチュエーションのときに活躍
携帯電話用ポケットやコインホルダー、カード類の小分け収納等便利この上ありません
もちろん高速などの料金所での使い勝手も申し分ありませんでした
posted by チャー at 10:50| ITEM & GOODS

パイロットスクリュー アジャスター(改)

PSアジャスター1.JPG

多分 DAYTONA
定価は多分7〜8,000ぐらいかな?

友人より貰い受けのため、詳細不明
ZRXはリプレイスマフラーにすると、アフターファイヤーが大変起きやすくなる
従ってパイロットスクリューの調整が必須となる
ショップに行けばやってもらえるけど、無料でやってくれるのは新車で買ったうちだけ(笑)
何度も調整する必要がある人は買ってしまったほうが、結果的に安く済むでしょう
きっと・・・ (^^ゞ

(改)というのは、この先っぽのこと
PSアジャスター2.JPG
STDキャブには形状が合わないようなので、削ってこの形にしてあるそうです
もう少し短ければ、携帯できて便利なのだけれどもなぁ!
posted by チャー at 10:46| Maintenance Item

パーツカタログ

パーツカタログ表.JPG

パーツカタログ裏.JPG

潟Jワサキモータースジャパン
汎用機カンパニー
パーツカタログ
Part No. 99908-1021-02

定価2,279円

カワサキの公式HPでも検索できるので、無くてはならないものではないが
やはり手軽にサラサラっと見ることが出来るのが大きなメリット
HPからだと、名称などがわからないとなかなか辿り着けないからね
ただし、価格が掲載されていないのがデメリットかな?
価格は、メーカー公式HPで調べるしかない
posted by チャー at 10:31| ITEM & GOODS

サービスマニュアル

サービスマニュアル表.JPG

サービスマニュアル裏.JPG

潟Jワサキモータースジャパン
汎用機カンパニー
Part No. 99925-1192-04

定価6,227円

自分でメンテナンスするためには必要不可欠なもの
規定トルクや基準値が載っているので、いちいちサポートに電話して聞く必要が無い
基本的なメンテナンス方法も当然載っている
posted by チャー at 10:24| ITEM & GOODS

ZRX FILE 2

ZRX-FILE表.JPG

ZRX-FILE裏.JPG

潟Xタジオ タック クリエイティブ
ZRX FILE 2

定価4,000円+TAX

こういったバイブルはいいことしか書いてないけど
まあ、それを理解したうえでこの車種を知るために
またカスタムの参考にするためには一度目を通すのはいいかも?
当然基本的なメンテナンスも掲載されている
これは"2"だが、もちろん"1"もある。"1"は当然1100の内容のみ
posted by チャー at 10:22| ITEM & GOODS

お約束のムック本

ZRXムック本表.JPG

ZRXムック本裏.JPG

ハイパーバイク
バイク車種別チューニング&
ドレスアップ徹底ガイドシリーズ

定価2,500円+TAX

これもZRX FILE同様だが、リプレイスパーツがいくつか出ているのが非常に便利
1100との違いも詳細に出ているので、変化や比較も理解できる
これにも基本的なメンテナンスも掲載されているので、参考にもなる
ただし、この時点では1200用のパーツはまだ出揃っていないので
あまり載っていないのがチト残念
Vol.2は出るのかな?
posted by チャー at 10:18| ITEM & GOODS

ZRXフルパワー化特集号

ZRX特集号表.JPG

ZRX特集号裏.JPG

Clubman 4 vol.1
定価1,714円+TAX

「実践、国内仕様フルパワー化マニュアル」というタイトルで特集
写真入でキャブのインナーパーツを、輸出仕様のものに交換するマニュアルが掲載されている
私もこれを見ながら作業しました
STDをリプレイスパーツに替えていくにしたがって、どうパワーが変化するのかがわかるので
非常に参考になった
posted by チャー at 10:13| ITEM & GOODS

TOURING MAPPLE

ツーリングマップル表.JPG

ツーリングマップル裏.JPG

3 関東甲信越版
定価1,600円+TAX

定番中の定番、ご存知ツーリングマップル
関東のページは前半に多いため、どうしても表紙側に近くなる
けど、マップバッグとの相性がイマイチになってしまう
見開きを逆にしてくれると、使い易くなるのになぁ・・・
と思うのは、私だけ??
posted by チャー at 10:08| ITEM & GOODS